★「江#14」おかえり。。江

江が嫁いだ先は予想外に大正解でした~
江を大切にしてくれそうな感じのお方。。だったのに。。

第14回「離縁せよ」

『江~姫たちの戦国~』公式ページ


江(上野樹里) 市(鈴木保奈美) 茶々(宮沢りえ) 初(水川あさみ) 秀吉(岸谷五朗) おね(大竹しのぶ) 京極龍子(鈴木砂羽) 家康(北大路欣也) 柴田勝家(大地康雄) 三法師(庄司龍成) 石田三成(萩原聖人) サキ(伊佐山ひろ子) ウメ(和泉ちぬ) ヨシ(宮地雅子) 千宗易(石坂浩二) 織田信雄(山崎裕太) 佐治一成(平兵大) 羽柴秀長(袴田吉彦)


江発熱~~あまりにも刺激強かったのね
ってか。。まさかその続きからとは~


せっかく戦を防ぐためと嫁いだけど。。そんなはずはないやん

秀次軍も張り切ってたけど~むこうには家康が付いてるからね。。

でも。。ずるがしこい秀吉は負けそうになると~とっとと別の作戦に出る。


調子に乗ってる信雄はバカ丸出し~~


和睦にあっさり応じちゃう。。


そして~秀吉は~キンキラキンの大坂城にご満悦~~

でも。。江がいないからおもろないんやて~~

そして。。姉上が病気という手紙を初の名前で~~


一刻も早く見舞いに行けってなんてやさしい旦那さま

それをあのサル秀吉がぁ~~もう最悪やな~。。


せっかくいい感じになってたのにぃ~~江がかわいそうだよぉ~

そして。。佐治一成どの。。これっきりのご出演ですか。。(TT)


楽天ブログからドラマブログ部門はFC2ブログに引越しました~

今後とも変わらずよろしくお願いいたしますm(__)m




タイムリーな情報はtwitterで~
のの雪のつぶやきnonotsubu
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

『離縁せよ』内容秀吉(岸谷五朗)の陰謀で、尾張大野城・佐治一成(平岳大)のもとに嫁ぐことになった江(上野樹里)どんな人か、、と心配する江だったが、初体面でひと安心。が。...
17日大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第14話を視聴した。 今回は江は佐治一成へ嫁いだが、 嫁いで早々婚礼の段取りを知り倒れてしまった。 そして間もなく秀吉は家康討伐の ...
天正12年2月。 江(上野樹里)は佐治一成(平岳大)との婚礼の日を迎えるが、一成は織田信雄(山崎裕太)や 家康(北大路欣也)と共に秀吉(岸谷五朗)との戦に備えていた。 何も知らないのは江だけ。...
夫婦となった江と一成。一応今晩から始まる「JIN」対策として、今後は出来るだけこの時間に大河の感想はUPしたいと思います。でも、夫婦の営みに不安を感じてしまった江は寝込...
だいたい当時の政略結婚とはこんなもんで 政略結婚がなけれはお江自身も、 この世に生を与えられてなかった訳で。 当時まだお江は11歳だったので 佐治一成とは婚約だけであった、 という説も存在するくらいである。 にも関わらず、 観て来たような事細かな描写が出来...
だいたい当時の政略結婚とはこんなもんで 政略結婚がなけれはお江自身も、 この世に生を与えられてなかった訳で。 当時まだお江は11歳だったので 佐治一成とは婚約だけであった、 という説も存在するくらいである。 にも関わらず、 観て来たような事細かな描...
これはまた気の早い・・・先週が花嫁前日で、今週もう「離縁せよ!」ですか~。手回しがイイというかおざなりというか~~~。いえほら、昔の価値観で婚姻を扱ってきたんならともかく、好きでもないのに結婚するのとか全く持って現代的な価値観を放り込んじゃってますでし...
今回は完全に江が秀吉によって振り回される結果となってしまいました。天下をほぼ我が手におさめている秀吉にとって、もはやこの世にいない信長やお市も怖くありません。自分にかなうものはいないという大きな自信が、自分中心の行動に結びついているのでしょう。 佐治一?...
今回は完全に江が秀吉によって振り回される結果となってしまいました。天下をほぼ我が手におさめている秀吉にとって、もはやこの世にいない信長やお市も怖くありません。自分にかなうものはいないという大きな自信が、自分中心の行動に結びついているのでしょう。 佐治一?...
  第十四回「離縁せよ」江は尾張大野城で、一成との婚礼の日を迎えた。しかし乳母のヨシから初夜の段取りを聞き、枕絵まで見せられた江は、挙式の最中に倒れてしまう。一成の優し...
新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 上 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 中 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 下 あらすじ 天正12年2月。江(上野樹里)は佐治一成(平岳大)との婚礼の日を迎える...
尾張大野城での日々。 第十四話『離縁せよ』