★「江#16」茶々もドキっ♪

百姓だった秀吉がいよいよ関白にまで上り詰める~!!


第16回「関白秀吉」

『江~姫たちの戦国~』公式ページ


江(上野樹里) 市(鈴木保奈美) 茶々(宮沢りえ) 初(水川あさみ) 秀吉(岸谷五朗) おね(大竹しのぶ) 京極龍子(鈴木砂羽) 家康(北大路欣也) 柴田勝家(大地康雄) 石田三成(萩原聖人) サキ(伊佐山ひろ子) ウメ(和泉ちぬ) ヨシ(宮地雅子) 千宗易(石坂浩二) 織田信雄(山崎裕太) 佐治一成(平兵大) 羽柴秀長(袴田吉彦) 足利義昭(和泉元彌) なか(奈良岡朋子) とも(阿知波悟美) 旭(広岡由里子) たま(ミムラ)



おっかぁや姉ちゃんたちと久々に会う秀吉は無邪気な子供~

茶々さまはあんちゃんの好みじゃな~。。はい!!正解◎


ワシは将軍になろうと思う

エコーかかったしぃ。。ってか。。そんなふうに言い放った理由が

おなごを落とすため??って。。ええ~~!!!???

茶々を手に入れるため??


そんでもって。。またぁ~何を江に相談しとんじゃ~ヽ(`Д´)ノプンプン


久々のご登場~足利義昭(和泉元彌)さま。。あはは~~(*^O^*)


たまさまめっちゃきれい~~お着物も素敵過ぎるぅ~(´∀`*)ポッ

キリシタン。。がめっちゃ食いついてた~これで少しはお菓子食べなくなる?



そして決してあきらめない秀吉。。にとことんものいわせ~

ついに関白となる~~!!!!



真っ先に茶々に知らせに来たことで。。ありゃりゃ~~ヤバイ。。

珍しく~くそまじめな表情でいわれたらぁ~ドキッとしちゃったやん。。

茶々もちょっぴり心。。動かされちゃったかな~。。



タイムリーな情報はtwitterで~
のの雪のつぶやきnonotsubu
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

天正13年初夏。 秀吉(岸谷五朗)は、茶々(宮沢りえ)への執心から将軍になると宣言。 足利義昭(和泉元彌)に頼み込むが即座に決裂。 それでも秀吉は、関白になろうと五摂家筆頭の近衛家に接近する。...
ここは「江 ~姫たちの戦国~」第16回のミラー用の記事となっています。 茶々の心が完全に動きました レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105010005/ NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック「江~姫た...
ここは「江 ~姫たちの戦国~」第16回のミラー用の記事となっています。 茶々の心が完全に動きました レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105010005/ NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック「江~姫た...
百姓だった秀吉がいよいよ関白にまで上り詰める~!!第16回「関白秀吉」『江~姫たちの戦国~』公式ページ江(上野樹里) 市(鈴木保奈美) 茶々(宮沢りえ) 初(水川あさみ) 秀吉(岸...
『関白秀吉』 内容 大嫌いな秀吉(岸谷五朗)の“弱点”を調べはじめた江(上野樹里)だったが、 逆に、秀吉の人となりを詳しく知る事になってしまう。 そうこうするうちに、秀吉の母・なか(奈良岡朋子...
おね様に反旗を翻して関白宣言ですか?ご飯はうまく作っていつも綺麗に・・・ではなく?掛け値なしのモノホンの関白様ですか~。身分の差をひっくり返して農民の子が天下の関白様、そう考えたら随分ロマンただよう成功物語なんですけど、今作の秀吉様では一体どのような雰...
戦国ホームドラマ 『江』のお時間です。 あらすじ・・・・・
大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第16話は秀吉が勢力を拡大していく中で官位に執着していた。そんな中秀吉はどうやったら征夷大将軍になれるのか?と自問自答していた。そんな ...
江~姫たちの戦国~ですが、羽柴秀吉(岸谷五朗)の母親なか(奈良岡朋子)など尾張中村の農家から大量に家族がやって来ます。旭(広岡由里子)や副田甚兵衛(住田隆)などもいますが、絢爛豪華な大坂城にそぐわない田舎臭さに初(水川あさみ)は食べ歩きの興を削がれます...
「秀吉!」「秀吉!」と皆軽々しく言うが 秀吉は「諱」であり、面と向かって呼ぶなんぞ 本当はタブーである。 いくら「様」や「殿」を付けても三成如きが許される事ではない。 (龍馬の諱は直柔、勿論誰一人呼んでませんな) 女性の諱なんて呼ぶどころか、本人も知らなか...
「秀吉!」「秀吉!」と皆軽々しく言うが 秀吉は「諱」であり、面と向かって呼ぶなんぞ 本当はタブーである。 いくら「様」や「殿」を付けても三成如きが許される事ではない。 (龍馬の諱は直柔、勿論誰一人呼んでませんな) 女性の諱なんて呼ぶどころか、本人も知ら...