ベリーダンスやラテンダンスの基礎レッスンは裸足でやるのがベスト

エアロやヒップホップなどのハードなレッスンの〆は
ベリーダンスだったりラテンダンスだったり
最近の私のフィットネス生活に多いパターンです。

飛んだり跳ねたりが少ないダンスのレッスンには
靴底のしっかりしたスニーカー的なシューズよりも
素足に近いやわらかで足にフィットしたシューズが必要です。

本来ならそういったダンスのレッスン時には
はだしがベストだなと思うのです。
つま先立ちとかもしやすいし、自分の足がどんな形になっているかとか
バランスの取れ具合などが、はっきりわかるからです。

ダンスを美しくかっこよく踊るためには、コスチュームも
身体の動きがわかりやすい、ボディラインの出るもののほうが
鏡に映る自分の動きがはっきりわかるので上達も早いはず

いや。。ボディラインを出すのは。。
もはや。。やめとこう。。
って思っている私です。。

なので!とりあえず足元だけは、頑張って
裸足でレッスンに励んでいました。

ところが。。レッスン終了後自宅に戻り家でくつろいでいると
足の指の付け根がピリピリ痛みます。
見てみると指の付け根がパックリ割れています

激しい動きを裸足で行ったため、私の指は耐えきれなかったのでしょう。
それからはいろいろ工夫してみました。


まずは、フィットネスシューズを履いてやってみると。。
ごつごつして、つま先が気持ちよく伸びません。。




かといって、シューズを脱いで靴下で踊ってみると。。
ツルツル滑って危ないです!!

昔のジャズダンスシューズがあったのでそれも試してみたところ。。
今までの中ではまぁまぁだったかな。。




なのですが。。イマイチ納得出来ません。

他のメンバーさんもいろいろ工夫しておられます。


ダンス用のスニーカーバレエシューズ
新体操用の先っぽだけのハーフシューズを履いておられる方も。

  


五本指ソックスの指の部分がオープンになっている
ヨガソックス!?って言うんですか!
なかなか使いやすいかもしれないですね!!




はだしでレッスンするためのスキンシューズもあります。
お値段的にはちょっとお高い気もしますが、
やはりよく考えて作られているなぁと感じます。

 


 いつも応援ありがとうございます♪

FC2Blog Ranking にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ




欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック