★活断層だらけの日本列島だから地震は仕方ない

埼玉に越してきてもうすぐ1年半。。

関東は地震が多いのは知っていましたが
本当にちょくちょく地震はやってきます。
おかげでだいぶと慣れてはきました。

なのですがここ最近

頻繁に起こりすぎです。

それもなんだか雨の日に多い気がします。

地盤が緩んでしまうためなのでしょうか。
むううっとけだるい感じの時にゴゴゴゴーと
地鳴りが始まりやがて揺れだす。

壁に吊るしてある風鈴がチリチリ鳴り出すと
けっこう大きめの地震だなと分かります。




そのあとにスマホアプリの【ゆれくる】が鳴り出す。

おっそいねん!!

【ゆれきた】に名前変えたら??


って冗談ばかりも言ってられない。


昨日の地震もいつも通りそこそこの地震。
震度3程度の地震はもうびっくりせえへんで
な~んて思っていました。

そして落ち着いてから地震の震源地などを確認。

すると!

なんと私の住んでいる越谷に印が!




つまりは!まさに!

この場所が震源地!

となると。。いつかそのうち。。
ものすっごい地震がこのあたりを襲う可能性も。。
ちょっとこれは。。恐怖を感じずにはおれません。


ググってみると。。


日本には活断層がとてもたくさんあります。
活断層地図 主要活断層 | 地震情報サイトJIS


地震調査研究推進本部によると、ココ越谷市にも
いくつか断層があるらしいとのこと。

綾瀬川断層と呼ばれているものがそうです。
そして、近くには深谷断層帯と呼ばれる断層も。

地震調査研究推進本部によると
それらの断層は今後活動する可能性は
高くないような感じのことが書かれていました。

でも確実に何万年か前には動いていたのですから
今後絶対に動かないという保証はない。
直線状にあるので同時に活動する可能性も。

もしこの二つの断層が!
同時に動いたとしたら!?
相当のダメージ!!

を受けることは間違いなさそう。

そして。。

それらの断層が起こす地震や東京湾北部地震や
茨城県南部地震(M7.3相当)が起こったと想定すると
液状化現象が起こる
可能性が極めて高い
とのこと。

液状化の被害予測



 いつも応援ありがとうございます♪

FC2Blog Ranking にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ




欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中


関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック